朝日放送 | ビーバップ!ハイヒール 「身近に潜む 知って得する化学反応」

  朝日放送の『ビーバップ! ハイヒール』に出演しました。テーマは「身近に潜む 知って得する化学反応」です。

 身近な現象が、実は化学反応で成り立っていること、その意外性と面白さを。そしてその化学反応が、危険な事態を引き起こす場合もある(2012年のアルミ缶破裂事件などなど)も紹介&解説。

 この『ビーバップ! ハイヒール』は、9年ぶり2回目の出演になります。前回は、イケメン科学者のおはなし。

恋する天才科学者

恋する天才科学者

  • 作者: 内田麻理香
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2007/12/20
  • メディア: 単行本
  • 購入: 6人 クリック: 138回
  • この商品を含むブログ (33件) を見る
 

  こちらの本は、加筆修正して文庫化されています。

面白すぎる天才科学者たち 世界を変えた偉人たちの生き様 (講談社+α文庫)

面白すぎる天才科学者たち 世界を変えた偉人たちの生き様 (講談社+α文庫)

  • 作者: 内田麻理香
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2016/03/18
  • メディア: 文庫
  • この商品を含むブログ (2件) を見る
 

  9年という月日が経つと、いろいろ変わりますね。この番組、私の回で580回だという長寿番組になっていました。それも納得。教養エンターテイメントという難しい分野で、面白さと学問的正しさを両立すべく、スタッフの方々が頑張っていらっしゃる。今回の化学反応の回は、地味なテーマにも関わらず、時間ぎりぎりまで妥協せず(こちらがあれこれ細かいツッコミを入れたにも関わらず)番組を作ってくださいました。

 スタジオの雰囲気も楽しい。ハイヒールのおふたりは、相変わらずゴージャスで楽しいお姉様たちでした。筒井康隆さんも江川達也さんもレギュラーを続けられていますが、知的で洒脱。あの居心地の良さはなんなんだ。

 教養×エンターテイメント、という分野で、これからも楽しみにしています。